サイトアイコン Logic RockStar's STORY

保護入院〜退院から2年が経ちました。

広告

主治医に楯突いて、閉じ込められた入院を経験し早いものであれから今日で2年が過ぎました。作品制作に没頭するあまり、人間らしい生活とはかけ離れた尋常ではない没入。今振り返ると、もう一度あのような没入はできそうにありません。あの頃の私のルーティーンは、やっぱり異常でした。わずかの間でしたが、強制入院によって生活管理をしてもらったおかげでショートスリーパーだった体質も改善され、今はきちんと睡眠時間を確保しております。

ただあの入院を境にして、作画する能力は消えてしまいました。作画に当てていた時間を全て全振りで音楽制作にあて、2019年から数えて今に至るまでに433曲を作曲し、Apple Musicなどのサブスクリプションサービスへのミュージックビデオ登録は164本になりました。

音楽制作時は、脳が燃える感覚は出現せずにいつも夕食後がZONEに入る時間帯として機能していました。イラストレーションに取り掛かると、脳が燃える幻覚が出て全く作業ができなくなってしまいました。この症状は今になっても治っていません。おそらく、異常なまでの没頭が招いた後遺症と言えます。

今年の春、5月にこれまで発表してきた楽曲433曲から独断で選抜した80曲を、4つのアルバムに分けて究極のベストアルバムとしてリリースすることになりました。たくさん作曲してきて正直言うと、選ぶのに難儀しました。今はサブスクの時代で、リスナーによるオリジナルミックスプレイリストが簡単に制作することができるので、あくまでも私の選んだ選曲はリスナーへのガイドとして聞いてもらえたらと思って選曲しました。

80曲に入りきれなかった楽曲も、私の大切な作品です。今回のベストアルバムから興味を持ってもらえたら、オリジナルアルバムも聞いてもらえるようにあってくれたら嬉しく思います。

YouTubeの公式アーティストチャンネルの方も、今年に入って4曲の再生回数がいきなり伸びました。全く、予想もしていない曲が好まれているので作っている人の感覚だけを信じてしまうとリスナーの傾向とは違うものをプッシュしてしまいます。YouTubeアナリティクスで楽曲の傾向と再生される国などの詳細がわかるので、今後の対策に役立てることができます。

私の楽曲は、主に東南アジアやインド、アメリカ合衆国でよく再生されています。残念なことに日本では受け入れてもらえていない様子です。動画のサムネが全て英語になっているので、敬遠されているのかと思っています。日本のヒットチャートを見ても洋楽はあまり聞かれていないのと同じかなって思っています。私の発表する楽曲はインスト曲なので、そこもマイナスなのかな。ただ、言語が関係ない音楽なのでそこを逆手にとって世界で勝負できたら嬉しいです。

まもなく10万回再生される曲があります。チャンネル全体を通して見ても現在の総動画再生数は18万強の再生。登録者も200人を少し超えました。地道に作ってきたミュージックビデオが、コアなファンによってゆっくりと聞かれてきました。チャンネルの収益化への道はまだ遥か彼方ですが、諦めないで毎日投稿していこうと思います。

音楽での成功はやはり目指す人が多いだけにかなりハードモードです。どんなことでも、続けた人が結局成功に近づきます。挫けそうになりますが、好きなことをさせてもらえているのでうまくいけばラッキーと楽観的に考えて今後も取り組みます。

最後に、イラストレーションへの取り組みですが私の気持ちはやりたい気持ちでいっぱいです。ですが、いざ取り組みを始めると頭が燃える幻覚が出てきます。気持ちとは裏腹に体が拒絶しているのです。出来ないことは残念で、もどかしいのですが再び再発して入院は避けたいので、私に残されたもう一つのライフワーク音楽制作を無理のない範囲で続けられたらいいなって思います。

JASRAC管理楽曲500曲を目指し、残る67曲の完成を今年の目標にしたいと思います。

モバイルバージョンを終了